2023年7月12日(水)10時より

曇り時々晴れの気温30℃超え

氏神様『矢合神社』様による

地鎮祭を執り行って頂きました。

女性の神主さんは、昔からよく知っている方

studio ARUは矢合神社の横に位置することから

スタジオ建設の当初から色々と相談に乗っていただいていた。

一生に1度の経験となるであろう地鎮祭。

施主の私は記録に残すべくカメラをぶら下げ撮影しながら執り行いました。

通常であれば地鎮祭の準備はハウスメーカーや工務店さんが行うようだけれど、

今回は私の要望を聞いて頂き、自身で準備することにしました。

忌竹は知り合いの農家さんから頂き、前日に3mほどに切り揃え枝を払い四方に立て

しめ縄は決められた場所からつぎなしで1周囲うという事も自身でしました。

お供え物や必要なモノの母に手伝ってもらい買い出しに行き、慣れない事でバタバタ準備しました。

当日は、お世話になっているお隣の神社の神主さんも参列いただき

今回、設計から施工まで請け負っていただくtsumikiの藤田さん

両親と義理の姉と弟夫婦そして姪っ子も参列してくれました。

準備を一人もがいていた私は少々孤独でしたが、当日みんなが集まって

手伝ってもらえ、改めて周りの手助けの有り難みを感じ感謝の一言です。

この地に手を加えるという大事な儀式を無事終えれたこと

そしてここから始まるという覚悟ができたように思います。

早く恩返しできるようにがんばります。

  • 岩熊 春の大祭 矢合神社

    スタジオの隣にある神社 矢合神社にて 毎年恒例の春の大祭が4月20日に執り行われました。 2年前に撮影させて頂…

    Read More

  • 約束

    スタジオを持とうと決めた時 近所に住む私のおばあちゃんと同い年のマツコさんと約束をした 年々体か不自由になり、…

    Read More

  • 写真を紡ぐということ

    長浜城のある豊公園にはひっそりと国民宿舎豊荘という建物があります。 43年前の3月 私の両親はこの豊公荘で結婚…

    Read More

  • ダンスとイラストと写真と

    先日、とてもとても楽しい撮影をさせて頂きました。 タップダンサーでありイラストレーターでありアクセサリーも作ら…

    Read More