気がつけば夏が終わって、猛スピードで秋に突入しています。

9月もありがたい事にたくさんの方に出会い、そして初めての経験もさせて頂く機会が多かったです。

慌ただしくすぎていった9月をまとめて記録にしておきます。

スタジオの建設も建て方から職人さんのスピーディーな作業でどんどん進んでいく中

私は商品撮影、ブランドブック撮影、取材撮影、フォトウエディング撮影、プロフィール撮影、メニュー撮影と

いろんな撮影をさせて頂きました。

撮影内容としては普段通りですが、今回初めてフォトウエディングの撮影をさせて頂きました。

ご依頼は高島市マキノ町にあるメタセコイアGARDEN様より

青谷建築工房様運営のカフェ2Fにて室内撮影〜メタセコイア並木でのロケーション撮影となりました。

撮影の小物として、いつもお世話になっている長浜市虎姫町にあるドライフラワーのお店

Blow in house様にウエディング用にブーケをオーダーし撮影致しました。

丁寧なヒヤリングとご提案で、いつも大満足のブーケを仕上げていただけて嬉しいです。

幸せなお二人の雰囲気でとても穏やかで温かい撮影となりました。

ご家族の写真を撮影させて頂き編集する際は、私もつたれて笑顔になって幸せな気分になります。

写真を撮る仕事をしていて良かったと思う瞬間でもあります。

素敵な経験をさせて頂きました。ありがとうございます。


そして9月初めての経験となるもう一つは

講師として伝わる写真の撮り方についてお話をした事です。

長浜ビジネスサポート主催の起業をお考えの方が参加される「創業塾」1コマ90分の講義でした。

実際、私自身起業前に受講していたのでまさか自分が話す側になるとは。

慣れないもので、バタバタと資料を作り当日もバタバタと準備をし現場に行かせて頂きました。

何が一番なれないかというと、マイク越しに話すことで。距離感がわからない。

伝わる写真の撮り方を話す私の伝え方が大丈夫だったのか今でもわからず・・・。

表に立つより、裏方が私には合っていると実感した出来事でした。

一人ジタバタしていたので、記録の写真を1枚も撮っていない事に帰ってから気づきました。

心の中にそっとしまっておきます。

写真を撮ることを初めて、起業してまだまだ初めての経験をさせてもらえる事が有り難いですし

緊張することの大切さとをひしひし感じています。

まだ経験したことのない出来事に出会えるのを楽しみに。

今は目の前の仕事を全力でやっていこうと思います。

  • 岩熊 春の大祭 矢合神社

    スタジオの隣にある神社 矢合神社にて 毎年恒例の春の大祭が4月20日に執り行われました。 2年前に撮影させて頂…

    Read More

  • 約束

    スタジオを持とうと決めた時 近所に住む私のおばあちゃんと同い年のマツコさんと約束をした 年々体か不自由になり、…

    Read More

  • 写真を紡ぐということ

    長浜城のある豊公園にはひっそりと国民宿舎豊荘という建物があります。 43年前の3月 私の両親はこの豊公荘で結婚…

    Read More

  • ダンスとイラストと写真と

    先日、とてもとても楽しい撮影をさせて頂きました。 タップダンサーでありイラストレーターでありアクセサリーも作ら…

    Read More